静岡県のJA

静岡県協同組合間提携推進協議会 平成28年度富士山麓育林(下草刈り)活動を実施しました

 DSC020347月2日(土)富士宮市北山の植林地(約0.15ha)において、2012年国際協同組合年に記念植樹したクヌギ・コナラ計250本の保全管理で、育林活動を実施いたしました。
 当日は、JA中央会・県信連・経済連・厚生連・全共連県本部・県漁連・県森連・県生協連などの役職員合わせて43人が参加。参加者は富士森林組合の指導を受けながら、厳しい暑さの中、雑草を刈り、苗木などにからまった蔓を取り除き、汗を流しました。
 苗木は場所により成長に差があり、成木になるまでにはまだまだ時間がかかります。参加者は、太陽の光を浴びて大きく成長することを祈り、会場をあとにしました。この活動は、次年度以降も取り組みを進めていきます。