静岡県のJA

JA大井川 JA間連携で農産物をPR

S大井川 大石朋架 JA間連携で農産物をPR JA大井川は24日と25日の2日間、JA愛知西旅行センターが主催する観光ツアー「JA愛知西号で行くSLの旅」を受け入れ、JAの基幹作物の茶や地元の新鮮野菜をPRしました。
 24日は、川根本町の大井川鉄道の千頭駅を目指すSL列車内で、JA大井川の農産物PRユニット「茶果菜」がツアー客に新茶のPRを行いました。旅行客304人に金谷茶の新茶一煎パックを手渡し、新茶のおいしさを伝えました。
 25日には、JAファーマーズマーケット「まんさいかん藤枝」で、管内で採れたトマトを使った加工品の試食販売や新茶の詰め放題を行いました。
 旅行客は「トマトを使った加工品など愛知に無いものがたくさんあり、どれもとてもおいしい」と話しました。
 JA愛知西の森茂樹専務は「JAの自己改革が求められるなか、ツアーなどを利用して全国のJAが互いに農産物をPRしていきたい」と語りました。