静岡県のJA

JA遠州中央 缶入り茶飲料のデザインをリニューアル

S遠州中央 内藤真紀 缶入り茶飲料のデザインリニューアル[1] JA遠州中央は、オリジナル缶入り茶飲料「茶ピア」のデザインを3種類一斉にリニューアルしました。デザイン変更は、2012年11月に現在の3種類が出そろって以来、初めてです。茶葉をイメージしたこれまでのデザインを生かし、ビビッドな新緑色をベースとしたさわやかな色使いにブラッシュアップしました。
 5月末ごろから新デザイン缶への切り替えを見込んでおり、主にJAの営農経済店舗やファーマーズマーケット・農産物直売所で取り扱います。
 「茶ピア」は同JA管内の茶葉を使用した深蒸し茶です。190㌘のショート缶と、290㌘・490㌘のボトル缶の3種類で販売しています。JAの茶業担当職員が何度も飲み比べ茶葉の配合量や火の入れ方を丹念に調整しています。ショート缶を除く製品には粉末煎茶を使用しています。抽出した茶に加えることで、マイルドな仕上がりとなっています。