静岡県のJA

JAしみず 旬のミカンの特撰便サービスを開始しました

 静岡市清水区のJAしみずアンテナショップきらりは、管内で生産する旬の柑橘(かんきつ)を各家庭に届ける定期購入サービス「柑橘(みかん)特撰便」の販売を始めました。
 県内外に清水の柑橘を広め、多くの人に最高級品質の柑橘類を味わってもらおうと企画したものです。
「柑橘特撰便」は1月から4月、7月の計5回、厳選された旬のミカンを味わうことができます。清水のミカンの代表格「青島温州」をはじめ、ほかの地域ではなかなか味わうことのできない清水生まれの特産品「はるみ」や「こん太」など全8種類を用意します。
 アンテナショップきらりの高山玄也さんは「特撰便をきっかけに、たくさんの人にしみずのミカンのことを知ってもらえたら」と期待を込めます。
 申し込み受付は2019年1月20日まで行い、同1月から配送を開始します。会費は5㌔の「ファミリーコース」が1口2万9800円(送料無料)、2㌔の「フレンドコース」が1口1万5000円(同)で数量限定で販売します。

 ご注文はこちらから可能です。