静岡県のJA

JA伊豆の国 いちごまつりを開催しました

 JA伊豆の国苺委員会・JA伊豆の国・伊豆の国市主催による「伊豆の国いちごまつり」を1月中旬、同市にある韮山時代劇場で開催しました。
 苺委員会による、100円以上の寄付でイチゴ1パックを進呈する「イチゴチャリティー」や品評会出品のイチゴの即売は、長蛇の列で即完売となるほどの人気を呼びました。
 その他、イチゴ「紅ほっぺ」と「きらぴ香」の食べ比べ、同JA青壮年部による「紅ほっぺ」と「きらぴ香」にチョコレートをかけたイチゴチョコの販売、いちご狩り体験ツアー、イチゴを使ったスイーツや加工品の販売など、来場者は特産のイチゴをおなかいっぱいに味わい満喫しました。
 苺委員会の飯田寿夫委員長は「特産のイチゴを多くの方に広め、さらなる生産向上を目指します。伊豆の国市の農業に理解を深め、丹精込めて作ったイチゴや農産物をたくさんの方に味わってほしい」と呼びかけました。