静岡県のJA

ネットショッピング

お茶どころ『静岡』

お茶

おいしい静岡茶を産地直送でお届け


 

JAなんすん

現在、霊峰富士を背にする愛鷹山の南傾斜面には茶園が広く形成され、
静岡県内の主要な茶産地となっています。
沼津市の耕地の25%を占めるのは600ha余りの茶園。
同市南部のミカンとともに二大特産品となっています。

≪ぬまづ茶の品種≫
やぶきた・さえみどり・つゆひかり・山の息吹・おくひかり

JAなんすん ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63451s001_index.html

 

JAしみず

清水でつくられるお茶の多くは、昔ながらの「浅蒸し茶」(普通煎茶)。
山のお茶は、川霧などが日光を遮る天然被覆の条件となり、お茶の旨味となる「アミノ酸」が豊富な葉が育ちます。
このような産地風土による「香り」や「旨み」の強さが特長です。
さらに蒸し時間にこだわって、ごく短時間で蒸すことで香りを損なわず、最大限に特長を引き立たせ、まろやかで香り高く、澄んだ色合いの「清水のお茶」が生まれます。

JAしみず アンテナショップきらり ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63631s001_index.html

 

JA静岡市 ネットじまん市

静岡市は、長い歴史と好適な環境条件を持ち、これを支える商工業が栄えてきたお茶のまちです。
徳川将軍家に献上された歴史を持ち、静岡茶発祥の地である静岡本山茶と、
日本で栽培されている茶品種の8割を占める「やぶきた」発祥の地、日本平茶。全国茶品評会では、2年連続で静岡市が産地賞(優賞)を受賞するなど
高級茶産地として本物の味わいを追及している産地です。

JA静岡市 ネットじまん市ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63731s001_index.html

 

JA大井川

清流の水の恵み、温暖な気候、そして山間地の水はけの良さなどがお茶にとって理想的な環境です。
全国でも有名な川根茶をはじめ岡部玉露、藤枝茶、島田茶、金谷茶など管内各地域で特色あるお茶が
生産されています。また最近では、ウーロン茶や紅茶など発酵茶の製造も増えています。

大井川農協茶業センター 藤枝工場

形のある煎茶独特の爽やかな香りと、コクのある深い味わいのお茶を製造しています。センター内には藤枝市茶市場も併設されています。

藤枝工場  ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63771s002_index.html

大井川農協茶業センター 金谷工場

緑が鮮やかでまろやかなコクと甘みが特長の深蒸し茶を主に製造しています。

金谷工場  ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63771s001_index.html

大井川農協茶業センター 川根工場

大井川流域の山々から湧出る川霧に包まれコクのある味わいと爽やかな香りが特徴のお茶を製造しています。

川根工場  ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63771s003_index.html

 

JAハイナン

静岡の恵まれた大地で育てた茶葉は深みのある、まろやかな味と香りを
作り出してくれます。
安全・安心な「静岡牧之原茶」として 皆様へお届けいたします。
平成19年からは、新ブランド「望」の販売をはじめました。

JAハイナン茶ぐりん牧之原 ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63821s001_index.html

 

JA遠州夢咲

有数の茶産地「遠州夢咲」は、深蒸し茶発祥の地でもあります。
当地域ならではの恵まれた大地で育まれた、肉厚で上質な茶葉を、先人より
伝えられた製茶技術をもとに、 普通煎茶の倍以上の蒸しを効かせ茶の持つ
濃厚な味と水色を最大限に求めたお茶です。
茶葉がくずれ粉っぽく感じますが、その独特な香味が、JA遠州夢咲の
深蒸し茶ならではの特徴です。

JA遠州夢咲 ネットショッピングはこちらから
https://jaeshop.ja-shizuoka.or.jp/s_63871s001_index.html