静岡県のJA

全組合員調査(JAの自己改革に関する組合員アンケート)へのご協力のお願い

表紙

組合員439,380人の皆さまへ

 静岡県のJAでは、「農家組合員の農業所得の増大」と「地域社会への適切なサービス提供」を柱に、組合員のみなさまとともに役職員一丸となり自己改革に取り組んでおります。
 この度、JAグループでは、より一層組合員の皆様の期待に応え、組合員の協同による総合事業によって、魅力ある地域の農業やくらしを支えるJAであるために、平成30年10月より「全組合員調査(JAの自己改革に関する組合員アンケート)」を実施し、自己改革の取り組みに対する皆様のご意見をお聞きすることといたしました。
 つきましてはお忙しいこととは存じますが、今後のJA事業のあり方に関わる重要な調査ですので、役職員がお伺いした場合は、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 また、この調査は単なる調査ではなく、JA役職員と組合員の皆さまとの絆づくりのための取り組みだと考えています。これからもJAは組合員の皆さまの声を大切にしていきますので、ぜひ、声をお聞かせください。

静岡県農業協同組合中央会 会長 鈴木 勝

調査実施方法Q&A

Q1. 全組合員調査の目的は何ですか?
 A.全組合員調査は、組合員の意思を政府に示すために行う、全ての組合員の皆さまを対象とした
   調査です。
   これまで政府は規制改革推進会議の意見を尊重し、政府主導の農協改革をすすめてきました。
   これに対抗するため、JAグループは自ら組合員の皆さまの意思を的確に把握し、政府・与党に
   対して、自主・自立の協同組合として、組合員の皆さまの意思の尊重を求めていく
   必要があります。JAの経営の安定と組合員の権利を守るためにも全組合員調査が必要です。
   そのため、組合員の皆さまのご意見・評価を確認させていただきます。

Q2.調査対象は誰ですか?
 A.正組合員および准組合員の皆さま全員を調査対象とさせていただきます。
   地区外転居者、相続手続中や入院中等で調査にご協力ができない方は除きます。
   なお、法人の組合員につきましては、法人の代表者様にご回答をお願いします。

Q3.調査期間はいつからいつまでですか?
 A.平成30年10月1日から開始となります。
   終了時期はJAごとに異なりますので各JAのホームページ等をご確認ください。

Q4.調査の実施方法はどうなっていますか?
A.原則、役職員が、組合員の皆さまのお宅を直接訪問し、調査の趣旨、調査票記入にあたっての
  注意点およびJAの自己改革取組状況等について説明のうえ、面談での調査へのご協力を
  お願いします。調査は無記名のマークシート方式となっております。

Q5.調査内容はどのようなものですか?
 A.質問項目は大分類で、問1「JAの総合事業」、問2「農業関連事業」、
   問3「自己改革の認知度」、問4「准組合員制度」の4項目となっています。
   問1の「JAの総合事業」では、「JAが必要な存在か」「総合事業を継続すべきか」などの
   設問となっています。
   問2「農業関連事業」では、営農指導、販売事業、購買事業に分けて、利用状況、
   JAへの期待度、満足度、改善度を質問します。
   問3「自己改革の認知度」では、複数回答可で自己改革を知った機会を回答する設問と
   なっています。
   問4「准組合員制度」では、政府が准組合員の事業利用を制限しようとしていることについての
   意見をお聞きする設問となっています。
   設問数(回答数)は、正組合員24問、准組合員11問となっております。

Q6.調査時間はどのくらいかかりますか?
 A.JAの自己改革などのご説明を含め、調査時間は15~20分ほどを目安にしています。

Q7.訪問者がJA役職員であることはどのように確認できますか?
 A.訪問時に名刺又はJAの身分証明書を提示させていただきます。
   調査を装った詐欺・不審セールスにはご注意ください。
   調査にあたって、貯金や財産、口座番号やクレジットカードなどの調査項目はありません。
   もしご不審な点がございましたら、各JAの本店担当部署または最寄りの支店に
   ご連絡をお願いします。

Q8.同一世帯に複数の組合員がいる場合は全員に調査をしますか?
 A.組合員お一人からご意見をお伺いすることが調査目的ですので、申し訳ございませんが、
   同一世帯に複数の組合員がいるお宅につきましては、お一人ずつ調査を実施
   させていただきます。
   ただし、ご都合により全員同席した場でのご説明やご意見を伺うこともございます。
   また、面談できない場合につきましては、代表の方に調査の目的や調査へのご協力をお伝えし、
   後日、回答用紙を回収に伺うこともございます。組合員の皆さまのご都合に合わせて
   無理のないように調査をさせていただきます。

Q9.調査結果は公表しますか?
 A.組合員の皆さまに結果をお知らせする予定ですが、お知らせする方法は未定です。
   本調査は全国で一括して集計を行いますので、皆さまにお知らせできるのは、来年秋頃を
   予定しています。

Q10.調査を断ることはできますか?
 A.貴重なお時間をいただくのは大変恐縮なのですが、今回の調査は大変重要なものとなっており、
   JAの事業はもとより、准組合員の事業利用に影響が出る可能性があり、組合員の皆さまに
   は是非ともご協力をお願いします。短い時間ですので玄関先で結構です。
   どうか組合員の皆さまのお話しを直接伺わせていただきたいと存じます。

Q11.個人が特定されることはありませんか?
 A.今回の調査は無記名式のマークシートですので、個人が特定されることはございません。
   JAでは個人情報保護方針等に基づき厳格に個人情報を取り扱っております。
   安心して調査にご協力いただきますようお願い申し上げます。

(調査票・回答用紙・封筒イメージ)
調査票2回答用紙2封筒2

 

 各JA自己改革の取組み

こちらのページからご確認ください↓
   各JAの自己改革